煙友庵

アクセスカウンタ

zoom RSS 高速散歩でオイル交換インプレ

<<   作成日時 : 2017/12/17 22:02   >>

トラックバック 0 / コメント 2

いろいろ、悩んだエンジンオイルですが、9Rのエンジンを見るにつけ、俺にトコトコ走れってか?という声が聞こえてきそうなので、まあレース寄りのMOTUL300Vから攻めてみることにしたわけですけどね。


今日の日曜日は、午後から用事があるので午前中だけでもとフィーリング確認の為に軽く走ることに。コースは先月から正式採用した「男の嗜みコース」で高知IC〜南国ICの高速一区間往復10km。


オイルの感触確認なら峠よりも安心してアクセルを開けられる高速のほうが良いかなと思いまして。今日も寒いですしね。


どれ、どんなものか、と走り出したら、ギヤの入りが若干良くなったのをまず感じました。以前のガチャ!がカチャ・・に変わった・・・・ような気がします。


高速にのって、ひと開け。


エンジンの回転上昇も確かに良くなってる感じがします。といって排気量が上がったかのごとく、というものではなくてガサツな回転上昇がきれいな上昇に変わったというか、スルスルスルーと上がっていく感じ。振動が減ったようですね。こういうオイルはもっと高速高回転のサーキットなどで、真価を発揮するんでしょう。


南国SAの珈琲で憩います。わずか3km走っただけ。

SAの珈琲はアペックスの紙コップ自販機のがお気に入りなんですが、SAによって味が違うんです。四国の高速道路で立ち寄ったSA・PAの中では高知自動車道の馬立PAのが一番美味い。いつ飲んでも馬立のがツボを押さえた、程よい苦味で一番美味い。こんなことってあるのか?


ないよ。きっと気のせい。


オイル交換後のフィーリングも気のせいと言われたら、返す言葉があまり思い浮かばないけれど、良くなったと信じてる。


画像



ところで最近は見慣れたのか、車体のデカさを感じなくなりました。始めのころはデケーな・・・と思ってたんですが。↑の写真ではアングルのせいか、250ccくらいに見えてしまいます。


9Rに乗り慣れた今、MC18に乗ったらどうなるんだろう。冗談みたいに軽いだろうな。寝ないといわれるMC18を軽々とベタ寝かせしちゃったりして。。。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「男の嗜みコース」は鈴鹿3周分で、コーヒー飲んでも千円で済むわけですネ。
出入り口のコーナーも80から120キロ用とさまざまで美味しそう。 まぁ、タイヤが冷えてて用心は必要だが。
ガレージから高知IC迄はどれほどの時間距離なんですか。

走り納めと走り初めで、良い年末年始に成りそうですね。
南行
2017/12/18 22:28
そう、千円でお釣りがきちゃいます

理解に苦しむ楽しみ方だと思いますけど、見通し良くて爽快ですし、まあこれはこれでアリかな。

ガレージから高知ICまではバイクで3分ほどです。なもんでほんとに、ちょい乗りですよね

年末まで休みがないような予感がするので、走り納めも「男の嗜みコース」になりそうですよ

ぬし
2017/12/19 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
高速散歩でオイル交換インプレ 煙友庵/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる