煙友庵

アクセスカウンタ

zoom RSS 暮れの高速でバイクと珈琲

<<   作成日時 : 2017/12/31 11:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

今年最後の走行は予定通り、高速の夜散歩。

しんしんと冷える外気の中、9Rを引っ張り出し、タイヤを温めつつ、高知ICへ。



午後九時過ぎ、本線合流。ガラガラです。


2速6千回転ほどからのガバ開け加速がなかなかです。モリモリパワーが路面を蹴っ飛ばします。でもスピードは出さないんですよ。



高速にのって2分後、SAに入り、2輪置き場へ。


さっそく熱い珈琲を買って、9Rを眺めながら憩いの時間。


画像


気温は4度。たちまち、チンチンと音を立ててエンジンが冷えていきます。タイヤもぐんぐん冷えます。


タイヤは前のオーナーが前後輪同時に交換したという、ダンロップ・スポーツマックスのロードスマートUという商品ですけど、リヤタイヤは僕が乗り出した頃と、ほとんど溝に変化がないように見えます。まだまだもちそうです。ところがフロントはスリップサインがそう遠くない状態なのは車体の影響なんでしょうか。乗り方がどうのってほどには、走れてないですし。


ツーリング向きのタイヤというだけあって、手で触っても硬いのがわかります。その割にグリップは悪くないので、良いものには違いないです。でもあまり好みじゃないので次回はもう少し柔らかいものを選ぶと思います。


悪くはないと感じるグリップも限界を超えた時の挙動はちょっと怖いものでした。今月上旬の峠散歩で前輪が滑ったと書きましたけど、峠も終盤の部分でタイヤも温まってたはずだし、陽もあたってるような場所のコーナーで、スーッという滑り方をしたので、粘りが薄いかもしれません。



ところで、今年何キロ走ったっけ?とリアシート内の車検証をチェック。

登録時は41800kmで、現在は44945km。

3000kmほどしか走ってなかったようです。そのうちの900kmは四国1周だし。あちこち出掛けた気がしたんですが、そんなものでしたか。タイヤが減ってないわけです。




あ、こんなのも入れてたんだった。まだ出番はないんですけど。中身はパンク修理セット。

画像



このあとは、南国ICで折り返し、復路を駆け抜けます。こういう楽しみ方ができるバイクです。


そんなに大型バイクに興味ないと思ってた自分が免許を取って9Rに乗る日がくるとはね。でも乗ってみて良かったです。


9Rの前のオーナーは岡山県在住で、こないだ電話で話しましたが、今はNinjya1000を買ってツーリング三昧だそうで、春頃になったら、どこかで1度落ち合う予定です。「1000もええバイクじゃけど、おもしれーのは9Rのほうよ」と言ってましたが、そうなのか。そこそこ過激なのに、その割に乗りやすいし、安全に興奮できるというふうに解釈しました。



来年も楽しめそう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
>2分後、SAに入り・・・・・・

丁度鈴鹿を一周してピットに入った感じですね。
2速ではタコ注視を外すとすぐにレブリミット静粛に入ったりして、、、これじゃぁ鈴鹿第一コーナーまでに3台は抜かれるがな、、、なぁんて、コーヒータム妄想も出来たりして美味しさ倍増のことでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
明けましてお目出度う御座います。
これから西新井大師にお詣りをして、江ノ島の初日の出拝みと鎌倉トレッキングで景気を付けて、御守護札を抱えての走り初めへとぶっ飛ばす予定です。

けむりぬしさんにも吹き切りレッドーゾーン・バイクライフが楽しめますよう、、、拝んどきます。
南行
2018/01/01 00:45
「ニュルブルクリンク・テスト走行」の妄想をしながら駆け抜けております

シフトの入りが良くなったのが尚更、良い感じ珈琲も美味いです


あけましておめでとうございます

恒例のお正月コースですね今年の吉凶占いも幸運を祈っております。お詣り、トレッキングからのバイク遊びという組み合わせスタイルは今後の僕のバイク遊びにも刺激となりそうです

南行さんとのブログ付き合いも丸10年になりますね。
僕も筋トレを再開したので、お互いに末永くバイクライフを楽しみましょう
ぬし
2018/01/01 22:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
暮れの高速でバイクと珈琲 煙友庵/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる