煙友庵

アクセスカウンタ

zoom RSS 9Rでいつもの散歩とオイル交換

<<   作成日時 : 2017/12/10 21:33   >>

トラックバック 0 / コメント 3

めっきり寒くなってきました。

昔は冬が嫌いで夏が平気だったのに、数年前から、トシですかね、真逆になって冬のほうが好きになってます。そして今年の夏は多分一生忘れないんじゃないかと思うくらい、暑い夏でした。


画像



今日はいつものコースを散歩。ブレーキの効きチェックがメインです。


気温は12℃くらいで、山のほうはさらに冷えてるでしょう。タイヤも硬いし、コーナーを楽しむのはマズそうなので、いつもより慎重に峠を走りました。身体も寒さのせいか、動きが悪かったです。

画像



ブレーキは確実に制動力が改善されてます。エンジンパワーも充分。こういうバイクはパワーを楽しむほうに比重を置くべきかなと感じてます。とはいえ、コーナーの魅力も捨て難し・・・・・。


珈琲を飲んで憩ったら、さっさと帰還です。


で、その帰り道・・・・・あわや転倒するところでした。左下がりの低速コーナーを通過中、フロントが「ススー・・」と流れたのです。リアクションする前に自然に滑りが止まったのでよかったのですが、もう少し流れたら一気にスリップダウンしたんじゃないかと思います。


別段飛ばしてもない、いつもと同じようなペースだったのに、やっぱり冬場のコンディションの影響ですかね。重量のあるバイクだし、前輪スリップのリカバリーは難しそうです。ただ、このバイクで初めて転倒一歩手前の感触を味わえたのは収穫でした。



小一時間ほどの走行を終えて帰った後はオイル交換。


画像


銘柄をいろいろと悩みましたが答えが出ず、無難そうなMOTULにしました。あまり変化ないようなら、次回はまた別のにしようということでとりあえず購入。


オイル受けをスタンバイして排出。

画像


どう見ても、こっからレンチ突っ込んでフィルター換えてください、と言ってるようにしか見えないので、ハンドルを右に切ってスペースを作り、レンチを入れます。

画像



余裕で作業できました、整備性も良好。

画像



インプレは次回の走行ですね。鈍い僕は変化を感じ取れなさそうですが。。。。


それにしても、転ばなくてよかった・・・・。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
エエーッ、ショック。
カウルを外さずにフィルター交換が可とは。
私の心の闇奥で、カウル外しで難儀するのを期待していた様な。

>やっぱり冬場のコンディション・・・・・・

一般タイヤの表面温度が19℃以下になるとグリップが急激に低くなると云われます。 お茶休憩後はとてもヤバイです。
↓こんなので常時チェックはいかが。 
https://www.amazon.co.jp/A-D-%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E8%A8%88-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC-AD-5617/dp/B00468XCPM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1512914462&sr=8-1&keywords=a%26d+%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%B8%A9%E5%BA%A6%E8%A8%88
南行
2017/12/10 23:07
ps:
A&Dは日本の産業用計測器メーカーですので、中華製でも不明ブランド品よりはマシと思われます。
南行
2017/12/10 23:13
ざ、ざんねんでした

アンダーカウルの底もガラ空きだし、余裕のよっちゃんで作業終了です

マン号と同じくらいの年式なので、似たような整備性かな、と思ってましたが、ずいぶんと違ってるんですね。プラグ交換もけっこう大変らしいですしそれらを犠牲にして、あのクレイジーパフォーマンスを実現したと考えると溜飲も下がるんでしょうか

>↓こんなので常時チェックはいかが

ムム・・これはおもしろいかも。ブログネタにもなりますし。1本いっとこうかしら
ぬし
2017/12/11 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
9Rでいつもの散歩とオイル交換 煙友庵/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる