煙友庵

アクセスカウンタ

zoom RSS ガレージでの休日5・(9Rブレーキメンテ)

<<   作成日時 : 2017/10/23 22:49   >>

トラックバック 0 / コメント 2

雨です。


今日は天気が良かったら、9Rで天狗高原へ行こうと思ったのにあいにくの雨。


どうしてくれようか、と考えた挙句、部品も揃ったことだし、ブレーキメンテに取り掛かることにしました。ガレージの外はすでに台風21号の接近で軽い嵐ですが、とりあえず作業を開始。

初めての6PODで、少々身構えますが、考えてみれば、すでに旧時代のバイクなので、そう謎の部品もあるわけではなく、どんどん取り外していきます。今回、キャリパーを割ろうかどうしようか迷いましたが、そこまでする意味があまり見出せないので、シール交換とシール周り清掃で妥協します。






パッドを外して改めてシール周りを見てみると、やはり結構な汚れで、相変わらず、端の小径ピストンはやる気ないみたいです。


どいつもこいつも、いきなりピストンプライヤーで引っこ抜くのは不可能なほど、自分の巣が気に入ってるようで油圧でピストン押して潤滑して戻して押して潤滑して、やる気のない小径ピストンも強制的に押して、潤滑してを繰り返し、動きを良くしてから抜き取りました。


画像


ピストンはまだまだいけそう(と嫌でも思いたいくらい新品は1個1個が、たけーのよ。)なので、ボンスターで磨いて汚れを取ります。



やっと出番が来たんじゃない?

画像


シールも取り外し終了。ストレートのピックツール、良い感じです。それにしてもダストシールの溝は相当に堆積物が溜まっています。

画像


次も初めての使用。ストレートのホジローくんだっけ?シール溝の汚れをホジくり出すツール。

画像


これを使うのはダストシール部の溝の汚れ取りくらいで、オイルシールの溝はブラシ等で清掃。この作業を12箇所もやります。


地味な作業を終えて、オイルシール、ダストシール、ピストンにメタルラバーを塗布して組み込み。



パッドも組み込んで車体に取り付け、とりあえず下回りは終わり。あとマスターシリンダーの中身も交換するんですが、これは後日にして帰宅します。ちょっと、やばいくらいに風が強くなってきました。

画像




やっぱり1年に1回くらいはキャリパーとピストンの清掃くらいはしたほうがいいかな。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フムフム、ホウホウ、ホジローくんなんてモノがあるのか。

やたら回りくどい解説や、端折りすぎの説明が多い中、当庵のは簡潔明快で実に解りやすい。 自分でやったような気分に成れます。

んーと、フルード交換技も様々ですが、どうぞヨロシクね。
南行
2017/10/24 21:33
間違いはあっても正解はない、ともいいますので、やり方とかに関して詳しく書くつもりはないので、そういってもらえると嬉しいです。基本的な手順などは今日び、ネットでたくさんヒットしますし。

10代の頃はメンテ本片手に、悪戦苦闘してましたね今では笑い話です
ぬし
2017/10/25 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガレージでの休日5・(9Rブレーキメンテ) 煙友庵/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる